洞爺湖産業まつり2017の開催日は?前売りチケットの販売あり?

この記事の所要時間: 33


洞爺湖は四季を通じて、様々なお祭り会場となって私たちを楽しませてくれていますが、食べる楽しみを提供してくれるのは、この洞爺湖産業まつりではないでしょうか^^

そもそも食材が豊富で海・山全てのものが揃うと言われている胆振地区でのお祭りですから、きっと何を食べてもおいしいはず!

その胆振地区が食を中心として繰り広げる産業まつりとはどのようなお祭りなんでしょうか?詳しくご紹介しますね。

スポンサードリンク

洞爺湖産業まつりとは?

地域の一大イベントとして人気のお祭りイベントで、会場となっている洞爺中央公園には屋台やアトラクション、よさこいの演舞など様々な催しが行われます。

その中でも人気というより、このお祭りの目的は、「とうや湖和牛」の炭火焼きで!

1,800円で200gの牛肉と野菜が付いてくるのですが、前売券だと1,500円で購入できますよ♪

空いている席に座っていれば、係の方が炭を持ってきてくれるとっても親切なシステム。

真っ赤に怒っている炭の上に肉を2切れ乗せてみると、あっという間に肉汁があふれ出てくるほど、とってもジューシーなお肉たち( *´艸`)

洞爺和牛は殆ど関東に出荷されているということで、北海道民でもなかなか食べる機会は少ないですよね。200gは4人家族ならあっという間に食べてしまう量です。

開催日程

2017年は6月25日(日)の9:30~14:30まで開催されます。

場所は洞爺湖中央公園です。

ちなみに今年の司会はHBCラジオでおなじみの中田有香さんですって!安定感ある進行になりそうですね^^

駐車場は?

無料駐車場は約250台分あるのですが、早い段階で満車になる可能性大です。

公共交通機関を使いたくても、ちょっと使いにくい場所であることは間違いないですので、早めに行って駐車場を確保しておきましょう!

前売券情報

産業まつりの和牛が食べられるバーベキューチケットは800セット限定となっています。

当日買おうと思ったら完売・・という可能性もあるし、何よりも前売り券の方が安いので、行く予定の方は購入必須です!

チケットの前売り券(1,500円)は

・洞爺湖町内の各商店
・JAとうや湖Aコープとうや湖本店
・道の駅とうや湖
・水の駅
・道の駅あぷた

などで販売されています。

札幌に住んでいると前売りが手に入りにくいのですが、出張の多い旦那さんがいれば頼んでおくのも1つの手ですね( ̄▽ ̄)

この和牛以外にも人気なのが、フィナーレとなる野菜まきです。

湖からボートに乗った係の方たちが、湖畔にいる小中学生に向かって野菜を投げてきます。

餅巻きの野菜バージョンみたいな感じでしょうか?でも、ボートから湖畔の人達に投げるのですが、これは水に入ってしまうことありますよね^^;

小学生の部、中学生の部と分けて実施しているようですが、水には入らないで~!と係の方が注意しながらのセロリやレタス、ピーマンが撒かれていきます。

さすが食材の宝庫なだけあって、そんな夏野菜も抜群のおいしさなんでしょうね★

スポンサードリンク

まとめ

野菜は直売コーナーもあって、アスパラやイチゴ、トマトなども沢山並んでますよ。

札幌から行くなら保冷バッグ持参した方がいいかも!

洞爺の牛肉もおいしいけれど、野菜が本当に美味しいので是非食べてみてください♪初夏の北海道は、何を食べてもおいしいものばかりです^^

和牛やぐるぐるソーセージの販売もありますので、持ち帰って自宅でBBQも絶対に楽しいかもしれませんよ。

スポンサードリンク

おすすめトピック