手宮公園2018│桜の時期は?ライトアップされる?見どころは?

この記事の所要時間: 33


手宮公園は小樽の北側にあり、桜の他にも紅葉がきれいな場所として人気を集めている公園です。

海を眺めることがきる場所にあり、桜のピンク色の向こう側に海の青が映え非常に景色がいい公園なので、我が家も大好きです。

公園内にあるクリ林は自然林としては、ここが北限とされています。

そんな緑豊かな手宮公園の桜の見頃などをご紹介します。

スポンサードリンク

手宮公園の桜の時期は?

手宮公園の桜の時期は、5月上旬から中旬まで楽しむ事ができます

ただし、その年によって多少前後する場合もあり、2015年は例年より早めの4月下旬から咲き始めました。

2018年も3月、4月の気温によっては変動ありかもしれません。※詳細がわかり次第追記します。

小樽は海の町でもあり4月下旬とはいえ、浜風による急な冷え込みもある場所なので、日中に行くとしても上着の持参をおすすめします

また、この手宮公園は山沿いに切り開かれた公園で、非常に眺めが良く、小樽市の重要眺望地点として認定されているほど、絶景ポイントです。

ただ海風が山肌を駆け上がっていく地形のため、気候の影響をもろにうけそうですね^^;

4下旬から5月にかけて、ぜひ足を運んでみてください♪

ライトアップはあるの?

以前は満開の時期に合わせて行っていたようですが、今はライトアップしていないようです

ライトアップされた花見も風情あるんですが残念ですね・・また復活してもらえることを願いましょう!

ライトアップはされませんが、夜の散策も楽しい公園となっていますよ。

ただ、案外勾配がきつい公園ですので、心と体の準備をしておきましょうね☆

それに真っ暗になっている場所もあるので、足元動きやすい装備でお出かけすることをお勧めします

私は子どもたちを花見に行った事がありますが、最初は元気に走り回っていた子どもたちも、最後はバテていたらしく口数がかなり減っていた思い出があります。

でも、ここから海が見えた瞬間にこの苦労は吹っ飛びますので、帰りはかなり元気に下っていました。

石段やまだ舗装のされていない箇所もあるようなので、足元を軽く、水分を事前に用意してお出かけしましょう。

スポンサードリンク

見どころは?

手宮公園の見どころは、何度も出てきましたが、この公園からの眺めでしょうか^^

真っ青な海が見えた時には、本当にこのまま吸い込まれるのではないかと思えるほど、その景色に魅了されること間違いなし。

周辺には鉄道が展示されている小樽総合博物館や小樽洞窟が徒歩3分の所にあるなど手宮公園周辺には、多くの見学スポットが点在しています。

桜も楽しいのですが、小さなお子さんなどは博物館もきっと楽しんでくれることと思います。

小樽は港町ですので、大型フェリーの出入りが見えることもあり、時間帯によっては航路を終え港に入ってくるフェリーの様子を公園から眺めることもできますよ。

駐車場は60台駐車可能で無料で利用することができますが、桜の季節は満車が必須!譲り合いながら気持ちよく利用しましょう。

小樽は本当に見る所が多く、一日で網羅するのは大変かもしれません。

ある程度行きたい場所を決めて、計画的に行動する事をおすすめします(^^)/

まとめ

「お寿司」や「なるとの唐揚げ」が有名な小樽ですが、近頃は小樽のソウルフード「あんかけ焼きそば」にも注目が集まってるんですよ♪

小樽へ行った際には是非、食べてみてくださいね。

スイーツもおすすめした店がたくさんあるので、別記事で紹介しますね~^^

スポンサードリンク

おすすめトピック

参考になったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA