札幌市│3月の平均気温や服装は?コートやアウターは必要?

この記事の所要時間: 251


北海道札幌市の3月は一面を覆い尽くしていた
雪が解け始めて春の気分が一気に高まる
季節でもあります。

冬も春も共存しているのが札幌の3月。
そんな札幌の気温や服装についてまとめてみました。

卒業旅行は札幌で!そんな気分の方は、ぜひご一読ください。

スポンサードリンク

札幌市の3月の平均気温は?

札幌の3月は

平均気温:0.6℃
最高気温:4℃
最低気温:-2.9℃

となっています。

ちなみに1~2月の平均気温が-3度前後。
3月にようやくプラスの気温が実感できるようになります。

プラスの気温という言葉の響きだけで
温かさを実感できるのではないでしょうか?

ただ、まだまだ朝方は寒くて気温も
マイナスの日が多いんです。

日中は温かいので寒暖差で
子供は風邪を引きやすかったりします。

3月は厳しい寒さからの解放を実感し
4月以降の暖かな毎日へ対する期待が膨らむ時♪

そんな季節であることは
想像していただけるのではないでしょうか^^

スポンサードリンク

3月はどんな服装がおすすめ?

3月は服装が難しい季節です。

日差しのある日中はコートが必要ないほど
太陽の暖かさを実感することができます。

雪解けも一気に進むのが3月ですがその反面
夜はまだマイナスの気温に下がるため
解けた雪が凍りつくほど冷え込みます。

寒暖の差で体調を崩しやすい季節ですので
調整しやすい服装を心がけましょう。

コートやアウターは必要?

3月の札幌はまだまだアウターが必要です。

札幌の3月は春というより
冬だと思って訪れた方が良いと思います。

暖かさを実感できる時間は増えてきますので
北海道民は春が近いなぁと感じるのですがね^^;

とにかく!3月の札幌はアウターなしは危険です。
お洒落の幅は狭まるかもしれませんが寒さには勝てません笑。

真冬に使うアウターを1つ
必ず着用して行動しましょう。

ただ、ビルや電車は暖房がしっかり
効いていますので上着を脱がないと
汗ばむこともあります。

屋内では上着が必要ないほど暖かく
なっていますので暑くなったら
脱ぐことを前提にアウター選びをしましょう。

脱ぎ着しやすいコンパクトなものがお勧めです。

気をつけたいのは靴!

日中は雪が解けて大きな水溜りができていたり
解けた雪がシャーベット状となり足を
取られて歩きにくくなっていたり・・
と足元にも苦労する季節です。

防水の利いた靴は厳寒期よりも
大切なアイテムです。

アウターにも防水スプレーをしておいた
方が良いかもしれませんね。

また水溜りを避けていたとしても
車が水を撥ねてしまうことも
ありますので注意が必要です。

札幌の3月は寒暖の差に加えて
足元までの気配りが必要な季節です。

でも、この煩わしさが長い冬の終わりの証♪
春への期待が膨らむ季節の証なんです。

あぁ。今から春が待ち遠しいです。

まとめ

3月は雪解けによって足場が悪いのが
一番つらいんですよね。

車の水はねが本当にヒドいので
あまり車道側を歩かないように
した方が良さそうです。

4月になると札幌もようやく春の
訪れを感じるので3月は準備期間の
ようなものだと思っています^^

スポンサードリンク

おすすめトピック