札幌航空ページェント2016の日程│駐車場はある?混雑状況は?

この記事の所要時間: 436


北海道にはいくつもの自衛隊航空基地がありますが、この札幌航空ページェントは、札幌市内にある丘珠基地を会場として行われる航空ショーです。

札幌市内では夏のイベントとして様々な催しがありますが、この札幌航空ページェントは人気のイベントですよね^^

基本的なコンセプトは「航空自衛隊の理解を深めてもらう」ということになっていますが、参加する側からすると普段は入ることのできない、自衛隊基地の珍しさだけではなく、空港の滑走路付近に立ち入ることのできる興奮、そして実際に目の前で飛行機が飛び交う迫力という一度で二度も、三度も楽しめる非常にお得感満載のイベント!

F-15戦闘機の展示や飛行も見学できますし、2014年にはオスプレイも登場しました。でもメインはブルーインパルスで一糸乱れぬ飛行には大きな歓声が沸き起こります。

テレビで見るような白煙を出しながら飛ぶ姿を、2014年の開催では空港上空を生で見ることができましたよ。それだけで十分満足できるだけの迫力です。

この札幌航空ページェントは2年ごとの開催ですので、次回は2018年まで見ることができません。見逃すことなく、予定をチェックしておきましょうね。

スポンサードリンク

札幌航空ページェント2016の日程は?

2016年の開催は7月24日(日)、9時~15時まで開催されます。

会場は、丘珠空港(札幌飛行場)です。

北海道外からも航空ファンが押し寄せる人気ぶりで、来場数は約10万人と言われています。

空港が広いのでそれほどの混雑は感じませんが、最寄りの地下鉄駅栄町からはうんざりするほどの長蛇の列となります。

大人から子供まで、一度は見ておきたい大人気のイベントなので、仕方ないですよね^^;

駐車場はある?

会場付近に駐車場はありませんが、それでも車で訪れる人が多いので、道路が混雑しています。

できれば、公共交通機関を利用した方が楽かもしれません。

それでも、車で行きたい!という場合は、丘珠空港の駐車場が最も近い有料駐車場なのですが、200台ほどしか駐車ができないので、朝の7時前には満車になってしまうようです。

その他の有料駐車場は、空港から一番近くても、1キロは歩かなければなりません。

>>丘珠空港周辺の有料駐車場一覧

そこまで台数も駐車できる訳でもないので、よっぽ早く会場へ行かない限り、地下鉄で訪れる方がいいのかも・・^^;

また会場付近は、車以外にも、自転車やバイクで訪れる人が多いので、子連れで行く場合には、迷子になってしまわないよう注意が必要です。

混雑状況は?

航空ショーの開催時間は午前9時からなのですが、早い人だと6時前から並んでいる人も多いんです。

昨年は朝7時半の時点で、つどーむのあたりまで行列が伸びていたようなので、今年も同じ感じになると思います。

地下鉄栄駅から丘珠空港まで到着するまでに、大行列が予想されるので、すこしでも 混雑を避ける為には7時台には会場へ到着しておきましょう!

8時以降だと、完全に出遅れた感満載です(T_T)

地下鉄栄町駅から丘珠空港まで、普通に歩けば約15分で到着するのですが、この日ばかりは遠く感じます^^;

7時半以降に訪れる方は、丘珠空港よりもつどーむの方で、渋滞最後尾を探した方が早いかもしれません。

また、2014年の航空ペーシェントは、午前11時には入場規制が入ったので、とにかく早め早めの会場入りです!!

スポンサードリンク

おすすめプログラムは?

2016年の開催内容は、まだ調整中とのことで正式なフライトタイムは発表されていませんが、2014年開催のものを参考にご紹介しますと・・

 

・9時~10時台はパラグライダーの曲犠飛行や飛行展示
・11時50分がお待ちかねのF-15辺りが飛び交う
・12時30分以降は陸上自衛隊のヘリコプター部隊の登場
・13時頃に16のデモフライト
・13時30分ころからブルーインパルスが登場

※2014年のプログラム内容です

 

これらのプログラムが進行している間に、民間機の北海道エアシステムがお客様を乗せて離発着を行います。

私はその場面を見ている方が楽しかったのですが、すべての軍機が一斉にいなくなり、民間機が悠々と離発着する。

当たり前なんですが、その北海道エアシステムの機体がプロペラ機なので、とてもかわいらしく見えました。

おすすめの時間帯は、やはり11時~14時頃までの戦闘機が飛び交う時間帯です♪特に混雑する時間帯でもありますが、ここを見ておくだけでも航空ショーの迫力を体感できますよ。

まとめ

子供にも近くで見せてあげたい・・と思っていても、あの混雑ぶりだとなかなか現場に行くのもおっくうになる事ありますよね。

そんな時のおすすめスポットがモエレ沼公園です。

モエレの山の上に登れば、離陸して上空を丘珠空港に向かって旋回していく飛行機たちを見ることができますよ。

ちょっと距離がありすぎて写真撮影には適しませんが、上空を飛び交う優雅なシーンを子供にもじっくり見せてあげる事が可能♪

混雑していて挫折した時にも、モエレ沼を目指してみてくださいネ。
[blogcard url=”https://hokkaido-kiz.com/titosekoukuusai-1268”]

スポンサードリンク

おすすめトピック