ラビスタ函館ベイ1泊の料金は?最安値と口コミをチェック!

この記事の所要時間: 354


函館で観光客にも地元民にも人気のホテルがラビスタ函館ベイ!

札幌に住んでいる私も1回は泊まってみたいホテルです(*’ω’*)

アナウンサーで北海道出身の安住紳一郎さんがラジオで紹介してからは、更に混雑度が増したと言われています。

ラビスタベイは朝食が人気ですが、その他のサービスの質もどんどん良くなってきていて、新規のファンもどんどん増えているんですよ。

そんな超おすすめホテルのラビスタ函館ベイの宿泊料金についてまとめてみますね。

スポンサードリンク

ラビスタ函館ベイ1泊の料金は?

基本的にはビジネスホテルなので、以前は7,000円台で宿泊できる時もありましたが、今は安いプランでも9,500円~となっています。

ハイシーズンに入ると、1泊1名シングルでも13,500円~と、ビジネスホテルと考えてはいけない価格帯になってきています^^;

当然、ここのホテルの朝食は日本一と評価されていますので、素泊まりではなく朝食付きのプランがおすすめです。

温泉は宿泊費に含まれていますので、心配なく楽しめますが朝食も込みとなると、1泊1万円以上はかかると思っておきましょう。

ビジネスホテルなのですが、仕事で出張となると予算オーバーになってしまうかもしれませんが、1度は是非泊まって頂きたいホテルです。

最安値は?

楽天トラベルと見てみると、最安値で税込9,700円からとなっています。
>>ラビスタ函館ベイ(楽天トラベル)

これが、GWシーズンになると1泊19,850円となるのですが、毎年あっという間に満室になってしまうんですよね( ゚Д゚)

しかも、このホテルは温泉利用を前提としているので、部屋に浴槽がなくシャワー使用のみとなっています。

結構この仕様に驚く方も多いのですが、ラビスタシリーズ、共立メンテナンス運営ホテルは、このタイプ結構あります。

クーポンとかポイントとか溜まったら、ちょっと贅沢に函館での宿泊を楽しんでみてもいいのではないでしょうか。

連休の予約は早めに予約しておく事をおすすめします。

スポンサードリンク

ラビスタ函館ベイの評判は?

評判はWEBのアンケートなど見ても高評価続出のホテルです。

いくらが食べ放題の朝食が大人気で、自分で好きなだけ盛り付けした海鮮丼を作ることができるのが人気ですよね。

その質も高くて、生さかなもいいのですが、ここの朝食は焼ものもかなり美味しいですよ。

テレビで誰かが「朝食バイキングを食べ過ぎないのが大人の証だ」と言っていましたが、ここではついつい盛っちゃいますよね(笑)

ただ、食べ過ぎてお腹を壊してその後の観光どころじゃなくなる・・なんて事のないしょうにしましょう^^;

実際に行かれた方の口コミをチェックしてみましょう。

https://twitter.com/choco_4201/status/814988726023516160

ほとんどの方が、朝食を絶賛しているツイートですね♪

やはり函館を訪れたら1度は泊って、朝食を実際に食べてほしいです(≧▽≦)

まとめ

ラビスタ函館ベイの過ごし方は、ちょっとしたコツが必要で、食事も入浴もゴールデンタイムは絶対に外すべきです。

温泉がメインではなく本来はビジネスホテルなので、大浴場ほど洗い場は確保されていません。

おすすめは17時頃です。時間を間違うと洗い場待つし、浴槽に入ることができない程人で埋もれている時があります。

朝食も朝一狙いがおすすめ!

7~8時台はかなり混みあって、席待ちで20~30分かかる時もありますよ。

函館朝市も人気ですが、このホテルから移動するには中途半端な距離なので、みんな朝食バイキングにやってきます。

時間に制限ある方は朝食を諦めなければいけないこともあるので、フロントに混み具合を確認しておきましょう。

フロントさんはとっても丁寧で混雑時間予測もしてくれたので、ぜひ活用してみてください。

関連記事
[blogcard url=”https://hokkaido-kiz.com/rabisutabeihakodategohan-1912”]
スポンサードリンク

おすすめトピック

参考になったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA