北海道観光ふりーぱすで2017年のGWは高速が乗り放題!?

この記事の所要時間: 327


2017年のGWの予定は決まりましたか?

もし遠出を考えているなら2017年は高速道路の方がお得かもしれません!

2016年に北海道新幹線開業の記念として発売された北海道観光ふりーぱすが2017年も発売される事になりました。

札幌から函館に行く方もふりーぱすの方がお得かもしれませんよ♪

詳しい情報を当ブログでチェックしていってくださいね^^

スポンサードリンク

北海道観光ふりーぱすとは?

「北海道ふりーぱす」とは4月28日~11月6日までの連続する最大3~6日間、北海道の高速道路が一定料金で乗り放題になるという嬉しいプランなんです。
※ただしETC搭載車限定!

例えば4日連続で乗るなら函館までは新幹線で訪れて、そこからレンタカーを貸りて高速で道内を旅する・・なんてプランもいいですね^^

ちなみに函館の桜は例年4月29日辺りに開花しているようですのでGWは北海道新幹線&花見&食いつくしツアーも夢ではありません(笑)

あ、そう言えば函館のある道南エリアは花見で有名な地域ですので、GWは渋滞必至(*´з`)

2016年は新幹線開業を記念したプランだったので1年限りかと思っていたのですが、2017年も継続してくれたので本当に助かります~(*^▽^*)

北海道観光ふりーぱすの利用料金は?

2017年の観光ふりーぱすは2つの種類に分かれており、後ほどご紹介しますが料金も変わってくるので注意してくださいね。

【夏トクプラン】
期間内の金・土・日・月・GW・お盆・祝日のうち連続して最大3日間、高速道路が乗り放題。
料金は普通車7,900円・軽自動車6,300円

【ゆったりプラン】
期間内であれば平日・休日を問わず連続して最大4~6日間、高速道路が乗り放題。
料金は連続して使用する日数によって変わります。

・4日間乗り放題
普通車10,500円・軽自動車8,000円

・5日間乗り放題
普通車11,500円・軽自動車9,000円

・6日間乗り放題
普通車12,500円・軽自動車10,000円

対象エリアはNEXCO東日本が管理している高速道路なのでほぼ全域通過可能です!

仕事で高速道路を利用する方なら、札幌~旭川間、普通自動車で片道3,320円!札幌~大沼公園間は6,420円だから十分元取れますねっ。

出張の多いビジネスマンにもおすすめです。

利用期間と申し込み方法

ふりーぱすの利用できる期間は4月28日から11月6日までとなっています。

GW期間中も同じ条件で利用できるのでこれは利用しない手はないですね♪

申込方法も簡単です!

申込専用サイトから利用開始日をクリックし期間や車種、必定事項を記入して送信するだけ。

ETCのカード番号が必要ですので手元に用意してからアクセスしましょう。

クレジットカード一体型を利用の方はクレジットカード番号とは違いますので注意してくださいね。
北海道観光ふりーぱすの申込

アンケートで特産品プレゼントも

「北海道ふりーぱす」利用後にアンケートに協力すると抽選で豪華なプレゼントが当たるかもしれません。

北海道各地の特産品や温泉宿泊券など、気になる商品がたくさんです(*^▽^*)

さらに、「北海道ふりーぱす」の申込完了画面をプリントアウトしておくと、各市町村でお得な割引特典が受けられます♪

北海道ふりーぱす利用で2度も3度もおいしい企画ですね。

スポンサードリンク

まとめ

今年のGWは多くの人が北海道の高速道路を利用すると思います。

過去にも乗り放題プランはありましたが4日~6日まで選べるのってここ数年なかったような・・?

北海道新幹線開業のおかげなのかかなり大盤振る舞いですね(笑)

ただ、近場を高速で・・といった場合は休日割引の方が安い場合もあるのでどちらが安いのかしっかり調べてから申込してくださいね。
[blogcard url=”https://hokkaido-kiz.com/gwkousoku-535”]

スポンサードリンク

おすすめトピック