北海道新幹線のグランクラスとは?料金やサービスの内容をチェック

この記事の所要時間: 31


最近テレビでは北海道新幹線に関する
話題が多く取り上げられていますが
中でも気になっているのがグランクラス。

グランクラスって何?聞いた事がないっ!
という訳で詳しく調べてみる事にしました。

料金はどれぐらい違うのでしょうか?

スポンサードリンク

北海道新幹線のグランクラスとは?

グランクラスとはわかりやすく言ってしまうと
新幹線のファーストクラス席の事!

飛行機にファーストクラスがあるように
新幹線にもグランクラスという名の
ファーストクラスが用意されているんです。

北海道新幹線は10両編成なのですが
その中の10号車がグランクラスとなります。

なんと店員が18名!

1両にたった18人なんて贅沢すぎるっ!
それだけ前後にゆとりがあり
快適に過ごせるって事ですよね^^

更に椅子は革張りで、電動リクライニング
だからボタン1つで好みの高さに調節可能!

ブランケットやスリッパに
新聞・雑誌とアメニティが充実。

もちろん飛行機同様に専用の
アテンダントが乗っているので
何かあればすぐに対応してくれます。

料金は?

函館北斗駅から東京駅までの
グランクラスの料金は38,280円になります。

普通車が22,690円
グリーン車が30,060円

とすると・・普通車とは約一万五千円ほど
高めの価格で乗車するという感じですね。

グリーン車とは8千円しか価格が変わらないので
せっかくだからグランクラスにグレードをアップ
してみても良いかもしれませんね^^;

高いか、安いかといわれれば・・
一生に一度は乗ってみたいけど子連れ
4人では普通車で十分といった感想です(笑)

子供が成人して夫婦2人になったら
グランクラスに乗って旅するのが理想かな。
その頃には札幌まで伸びてるハズだし・・
考えるだけでワクワクしてきました笑。

サービスの内容

グランクラスのサービス内容を
チェックしてみましょう。

まず上り列車(新函館駅発)で提供される
軽食は和食と洋食の2種類から選べます。

【和食】
・北海道産鶏を使った塩焼き
・道産じゃがいもの春あんかけ
・三陸産のワカメ煮
・笹かまぼこ

などが入ったお弁当です。

【洋食】
道産の野菜を使ったポテト
サラダ入りのサンドイッチ

ちなみに下り(東京駅発)の和食は
・東京築地の卵焼き
・巻き湯葉
・煮物
・鰆西京焼

などが入った関東の食材
メインのお料理です。

約3ヵ月でメニューは変更されるので
何回乗っても楽しめると思います。

ドリンクはアルコールを含め
様々な種類が用意されているようです。

3月26日の開業日から4週間限定で
北海道でしか販売されていない
サッポロクラシックも味わう事ができますよ。

他にもスイーツは道産のきたほなみという
小麦を使用したイチゴのパウンドケーキや
道産の豆で作ったおかきなども食べる事ができます。

北海道産の素材をたっぷり
使ったおつまみや茶菓子なども
用意されおり、新幹線に乗りながら
北海道の味覚を一足先に味わえますね^^

スポンサードリンク

まとめ

グランクラスについて、やっと理解しました!
新幹線にもファーストクラスのような
もてなしがあるなんて初めて知りました。

飛行機のファーストクラスよりも
利用しやすい価格なので子供の手が
離れたご夫婦におすすめだと思います。

開業まであと58日!

スポンサードリンク

おすすめトピック