旭川 ゴールデンウィークの気温は?どんな服装と靴がおすすめ?

この記事の所要時間: 46

北海道はGWあたりになると、少し暖かくなってきて、ようやく春の日差しが増えてくる地域が多くなります。

旭川もGWが始まる頃に、桜の蕾が確認できるようになるので、やっと春が来たか~!とつい嬉しくなっちゃうんですよね(*´▽`*)

ただ、同じ北海道でも札幌と旭川では、気温に差があるので初めて訪れる方は注意が必要です。

今回は旭川の5月GWの気温や、おすすめの服装はどんな物なのか、チェックしていきましょう♪

スポンサードリンク

5月初旬の旭川の気温は?


まず5月の平均気温は以下のとおりになります。

平均気温 11.8℃
最高気温 17.7℃
最低気温 5.4℃

ただし、これは5月の上旬から下旬まで全ての期間の気温の平均になるので、連休である5月初旬はもう少し低めに予想しておいてください。

次に2017年の連休中の気温をチェックしてみましょう。

連休中の気温
5/3 最高22℃/最低4℃(過去の平均12℃/4℃)
5/4 最高19℃/最低6℃(過去の平均13℃/5℃)
5/5 最高21℃/最低5℃(過去の平均13℃/5℃)
5/6 最高14℃/最低4℃(過去の平均13℃/5℃)

2017年の前半は平年よりも気温が高く過ごしやすかったのですが、後半に入るとグッと最高気温が下がっています。

基本的には過去の平均を参考にしてOKですが、天気によって気温差が激しい為、旭川に訪れる場合は暑さ・寒さの両方に備えられるような準備が必要です!

どんな服装がおすすめ?

旭川は日中と日没で気温差があるため、重ね着をしたり、脱ぎ着がすぐに可能な服を用意しておく事が大切です。

また、GW前半に旭川に来るのであれば、春コートで良いので、薄手のコートを1枚持ってくることをおすすめします。

日中は必要ないかもしれませんが、日没から寒い風が吹いてくる為、寒さをしのげるようにコートなどを準備しておきましょう。

ただ、2017年のように気温が高くなる可能性もあるので、薄手のものや、UV加工の服などもを用意しておくのもおすすめ♪

北海道は広いので、地域によって気温の差はかなり激しいので、大荷物になるかもしれませんが「備えあれば患いなし!」と思って、準備しておきましょう。

どんな靴がいいの?

4月後半であれば、もう雪もないので、べちゃ雪で道を歩くだけで靴が濡れてしまう事はないので安心してください。

そして、道民でブーツを履いて歩く人はさすがにもうないと思います笑。

靴は男女とも、動きやすいスニーカーがおすすめです。

旭川は自然が多い場所なので、徒歩でのゆっくり散歩などもおすすめなため、歩きやすいスニーカースニーカーが一番です(*´▽`*)

女性は服装にもよるかもしれませんが、もしパンプスを履く場合はなるべくヒールが低いものにして、足の負荷を軽減させるだけでも違いますよ。

雪の心配はないとしても、雨が降る可能性もあるので防水加工のスプレーなどをしておくと、靴の中が濡れてしまうという心配がなくなりますね。

スポンサードリンク

GWにおすすめのスポット

それでは最後に旭川でおすすめの観光スポットを2つご紹介します。

男山自然公園

せっかくの北の大地なので、自然の野草をみながら、ゆったりするのもおすすめです。

男山自然公園では、GWに、ちょうどカタクリの花が満開を迎えます。

入園料も無料なので、ゆっくり話をしながら家族や恋人と散歩し、日ごろの運動不足を解消してみてはいかがでしょうか^^

大雪釣り堀

大雪山の雪解け水の中で、泳いでいる魚たちを釣る事ができるのが、大雪つりぼりです。

ここの釣り堀では、釣った魚をその場で食べることも可能なため、楽しむだけではなくお腹も満たされ場所♪

屋根付きのため、雨の日でも安心して釣りができますよ。

ヤマメやサーモンなどの大物を釣って、GWの最高の思い出を作ってください。

■営業時間■ 8:00~17:00
■定休日■ 無休
■駐車場■ あり
■予算■ 2,000円

また、旭川は連休中に桜が満開になる事がないのですが、旭山動物園の横にある旭山公園の桜も五分咲くらいにはなっているハズなので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

旭山公園 桜が満開になる時期は?ライトアップや見どころまとめ

2018.02.04

おわりに

GWになると、ようやく春の日差しが出てくる旭川ですが、日中と夜の気温差が激しいので風邪をひかないように注意してくださいね。

我が子は寒暖差にやられて高熱が出て、連休中なのに引きこもりになった悲しい過去があります笑。

せっかくの連休なので、体調管理バッチリして楽しんでくださいね(*^▽^*)

旭山動物園の駐車場は無料と有料あり!見分けるポイントとは

2018.02.16
スポンサードリンク

おすすめトピック