雑学・豆知識

スタッドレスタイヤの選び方│雪道におすすめのメーカーとは?

この記事の所要時間: 448


スタッドレスタイヤを買う、雪国では避けることのできない必要経費です。

数年に一度のサイクルで忘れた頃にやってくるこの買い替えの季節ですが、性能で選ぶのか、価格重視か、でその選択肢は180度変わってきます。

安いものと通常販売されているものの価格差は、1.5~2倍は変わってくるでしょう。

そんな冬に活躍するスタッドレスタイヤの買い方についてまとめてみます。

スポンサードリンク

スタッドレスタイヤの選び方とは?

北海道で大々的にスタッドレスタイヤが店頭に並び始めるのは、お盆が開けた頃からです。

9月下旬頃からCMも流れ始め、今年はスタッドレスタイヤを購入しないとなーと、意識してくる方も多くなってきます。

では、どのようなポイントで選ぶべきなのか?まずは、昨シーズンの運転状況を振り返ってみましょう。

□どのような気候の地域に住んでいますか?雪は多いですか?少ないですか?
□どれくらいの頻度で乗っていますか?通勤でも使用していますか?
□ウィンタースポーツはやっていますか?

まずはこんなシーンから思い返してみましょう。

広い北海道、住んでいる地域によって雪の降り方も全く違います。札幌は降り始めは雪が少ないですが、路面が凍結しやすいですよね。

雪の降り方によって、得意なゴム質、不得意なゴム質があるのです。

スタッドレスタイヤを選ぶ時は、適応路面についての表示をよく見て、自分の住んでいる地域にあっているかどうかを今一度確認してみましょう。

通勤程度で街中が中心の方は、グリップ力が強いタイヤがいいでしょう。溝に集まる水分の給排水性能がよいタイヤはグリップ力も高いと言われています。

ウィンタースポーツは当然ですが、気温も非常に厳しいこととなります。

降った雪も解けることなく凍った状態で積もっていく路面や、積もった雪がそのまま踏み固められたような道を走ったりと、女性でもバンバン車で移動しているのが、北海道民です。

そんな方は圧雪アイスバーンに強いタイヤを選びましょう。この系統は溝の深さや切り方のパターンも変わってくるほど、繊細なものです。

他にも重要なのがタイヤの製造年月日で、なるべく2016年に近いタイヤを選ぶようにしましょう。

使用していないスタッドレスタイヤだとしても、年数が経過するとゴムが固くなってしまい、タイヤの性能が落ちてしまいます。

タイヤの製造年月日の探し方ですが、まずタイヤの側面に、4ケタの数字が記入されているので探してください。

その4ケタの数字の最初の2ケタが週数で、その後の2つの数字が西暦の下2ケタの数字となっています。(2016年なら16と記載)

スポンサードリンク

雪道にお勧めのメーカーは?

北海道の雪道に強い各タイヤメーカーの、メリットやデメリットなどをご紹介しますので、タイヤを選ぶ時の参考にしてみてください。

ブリジストン ブリザック

購入価格は高いのですが、耐久性に優れており、北海道で一番売れているスタッドレスタイヤです。

北海道のタクシー会社では7割が、ブリザックだとか!

2年目に使用してもゴムの柔軟性が下がることがなく、安定した性能を提供してくれますよ。

ただ、他のメーカーよりも若干高いのがデメリット。

ヨコハマ アイスガード

性能、価格、耐久性のバランスが抜群で、雪が積もりやすい地域におすすめのタイヤです。

性能も重視たいけど、価格も少し抑えられたら・・と思っている方にピッタリだと思いますよ^^

新品で購入して3年目あたりで、滑り始めたという口コミありますが、スタッドレスなら3年使えば買い替えの時期です。

ダンロップ

アイスバーンの性能は、ブリジストンとヨコハマタイヤと比較してみると、劣っている部分があります。

価格は他社に比べて安いのですが、寿命が早いと口コミされています。

アイスバーンなどの雪道路面よりも、乾燥路面に強いのが特徴です。

ミシュラン

ミシュランのタイヤは、乾燥路面での性能に優れているので、北海道のほとんどの地域ではおすすめできません。

苫小牧や室蘭など、雪がほとんど降らず路面も乾燥している一部の地域では、ミシュランを履いている人もいらっしゃいます。

ただ、最近の北海道の冬は、どの雪の降らない場所でも大雪になる事があるので、安全を優先するならミシュランは避けた方がベスト!

まとめ

スタッドレスタイヤについて、ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

札幌では、雪道(ブラックアイスバーン)に強い、ブリジストンとヨコハマタイヤが人気ですね。

我が家も結局ブリジストンを買っちゃいますね~^^;

冬の運転は車間距離をとりつつ、制限速度-10キロで走る様に心がけ、安全に運転しましょうね。

【関連記事】
【北海道】スタッドレスタイヤの交換時期と費用の目安は?
北海道も夏タイヤから冬タイヤへ、交換する時期が近づいてきました。初雪が降るとテレビで「タイヤ交換を!」とせかすので、その日のスタンドは見事に混雑するのですが、翌日には雪が溶けて「アレ、早かった^^...
スポンサードリンク




おすすめトピック

関連記事

  1. 北海道高速道路2017│お盆の渋滞予測とETCの割引をチェック
  2. 新千歳空港の周辺駐車場で予約OK送迎ありのおすすめ店舗は?
  3. 北海道の雪道で転倒しないポイントはペンギン歩き!その方法は?
  4. 市販のうなぎをふっくらと美味しく食べる方法とは?
  5. 山わさび│北海道で採れる時期はいつ?栄養価や効能とは?
  6. ブラックアイスバーンの見分け方や運転時に注意するポイントとは?
  7. 浴衣の着付け│1人でも簡単にマスターできる動画をチェック!
  8. 札幌へ引越したら挨拶は必要?どんな粗品がおすすめ?渡し方は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 【クリスマス】札幌で個室デートが人気のおしゃれ店舗まとめ
  3. 北海道で10月におすすめのまつり・イベント記事まとめ
  4. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  5. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP