海水浴・キャンプ

留萌ゴールデンビーチ│キャンプ場や駐車場の料金は?温泉はある?

この記事の所要時間: 313


私の旦那の実家が留萌方面なので、お盆の時期によく留萌へ行くのですが、ゴールデンビーチるもいは大勢のキャンパーで賑わっています。

今年初めて行く!というあなたの為に、留萌のゴールデンビーチについて詳しくご紹介してみようと思いますので、是非参考にしてみてください^^

スポンサードリンク

ゴールデンビーチるもいとは?


ゴールデンビーチるもいは、海水浴のために人工的に波を遮って泳ぎやすくしている海岸です。

留萌の隣町の羽幌町にもサンセットビーチという海水浴場があり、この日本海側は海水浴場は町の資産として活用しているようですが、ゴールデンビーチるもいも非常に手が行き届いた、きれいな海岸で、名前の通り夕日で金色に染まる風景を目の当たりする感動は、忘れられない思い出となるはずです。

毎年7月10日頃から8月20日頃まで開かれていますよ。

キャンプ場の料金は?

夕日を見ていただくには、やはり一泊して日が沈んでいく時間帯を楽しんでいただきたいですね。

砂地のテント設営は無料ですし、6~8人用のバンガローでも6,000円なので、かなり安価で施設を利用することができますよ。

砂浜でのキャンプは苦手な方もテント用の緑地エリアも用意されており、こちらはテント1張500円。温水シャワー、水洗トイレなどの設備も完備されていますので、気軽に楽しめそうです。

ゴールデンビーチの駐車場料金は?

有料の駐車場が840台完備されているので、車を停める所がないという心配はなさそうですが、キャンプで2泊する場合は2日分の駐車料金が必要です。

普通車で1日600円、大型車なら1,000円となるので、お釣りがないように用意しておくとスムーズです。

この海岸周辺は一本道で路上駐車をすると大型車など通行に支障をきたしますので、迷惑駐車はやめましょうね。留萌市周辺は警察も多いです!

スポンサードリンク

近くに温泉はある?

キャンプに来るとついつい、温泉に入りたくなるのですが、留萌市って温泉がないので、ゴールデンビーチるもいからは、車で移動するしかないんです(;´・ω・)

最も近い所で、神居岩温泉という山間にある温泉が、一番近い温泉施設になります。他にも、留萌から車で40~50分程度北上した所にある苫前町には、とままえ温泉もあります。

この温泉は道の駅の施設でもあり、日本海に浮かぶ天売・焼尻島と夕日を露天風呂から眺めることができるお勧めの温泉なんですが、キャンプ場からは結構離れています。

温泉ではないのですが、苫前に向かう道中、留萌市から車で20分位の所にある小平町に「ゆったりかん」という入浴施設もあります。

海を眺める大浴場も人気ですが、露天風呂はないようです。体を洗うだけで良いというなら、近場のこちらがおすすめです。

真夏と言っても、留萌市の8月最高気温は24度、平均気温が20度の街なので、海に入るにはちょっと寒いかもしれません。

キャンプをするなら、朝晩は寒いので長袖等の防寒グッズも用意しておきましょう。私はジャージ上下+寝袋で寝ても、寒くて眠れない事がありました。

お盆期間中も大勢の人が、集まるキャンプ場なので、なるべく早めに行って場所取りしておく事をおすすめします^^

まとめ

札幌から留萌を目指して車で移動する際に、岩見沢→滝川→深川→留萌と内陸を抜けるルートと、石狩から一気に海岸線を北上する、オロロンラインルートがあります。

オロロンラインコースは海岸線に沿って走っている道のため、曲がりが多く忙しい道ですが、夕日の時間帯は最高のドライブルートです。

効率よく高速道路で行きたいなら岩見沢方面へ内陸ルートを活用しますが、どっちのルートも留萌市に入る周辺は非常に取締が多い場所なので、10キロ手前からは注意して進みましょう。

スポンサードリンク




おすすめトピック

関連記事

  1. 札幌で水遊び用滑り台が無料で利用できる公園とは?
  2. 札幌近郊でバーベキューが楽しめるおすすめ海水浴場とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 【クリスマス】札幌で個室デートが人気のおしゃれ店舗まとめ
  3. 北海道で10月におすすめのまつり・イベント記事まとめ
  4. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  5. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP