海水浴・キャンプ

札幌で水遊び用滑り台が無料で利用できる公園とは?

この記事の所要時間: 49


夏本番を前にチェックしておきたいのが、水遊びスポット!水遊びではしゃぐ子供を見るとあぁ、夏だなぁと幸せな気持ちになるのは私だけ?笑

札幌市内には、水で遊ぶことができる公園が沢山あるのですが、特に人気なのがスライダーのある公園です。公園だから無料で遊べるので、とっても経済的~♪

プールに行くほどでもなく、でも水遊びをさせてあげたいな~、安心できる場所で遊ばせたいな~、そんなパパママの希望を叶えてくれる公園をご紹介します。

スポンサードリンク
新琴似二番通公園(北区新琴似)


ウォータースライダーが楽しめる公園として、遠方からもやってくる人気の公園です。

スライダーだけではなく、近所にはパークゴルフやテニスコートもあって、年齢層に関係なく楽しめるのが人気のポイント。

プール内はフェンスでしっかりと区切られているので、安心ですし、子供の様子を見つつ、ママは木陰でお話しができる場所も沢山あります。

お弁当を持って遊びに行きたい最高の場所です♪ただし、夏休み期間中は、大勢の子供で賑わうので、日によってはイモ洗い状態・・になるかも^^;

太平公園プール(北区太平)


ここも水遊びでは有名な公園です。ここが人気の理由は、大き目の滑り台と小さい子供用の滑り台がある所♪

未就園の小さなお子さんでもこれなら大丈夫、というサイズの滑り台が1本、小学生ぐらいの子供が楽しめる滑り台が、2本完備されているので、兄弟で行っても遊ぶことができる公園です。

私が一番この公園で気に入ったのは、プールの周辺が人工芝で囲まれてている所なんです。素足のままでプールサイトまで行けますし、そのまま座り込んでも汚れることなく、後片付けが非常に楽でした~!

ここなら、パパママも安心して過ごすことができますよ。でも、それだけ人気な公園で、プールは朝9時からオープンしますが夏は開園前から並んでいることも・・場所取りは余裕をもちましょう。

青葉中央公園(厚別区青葉町)


青葉中央公園も、無料スライダーが人気の公園です。結構な高さのスライダーなので、小さい子供は怖がってしまうかもしれませんが、水遊びができる場所や小さい滑り台もありますよ。

サンシェードなどのテントを張る事が出来ないので、日よけ対策はしっかりして行きましょう!

大きいスライダーがある割には、駐車場スペースが狭いので、夏休み期間中はすぐに満車になってしまう事も多いです。

スライダーの他にも、遊具がたくさんあるので、お弁当を持って1日中遊び回れますよ~(*^▽^*)

例年7月上旬から8月下旬まで滑る事ができて、期間中は監視員の方も常駐しています。時間や決まり事もあるので、公式HPで確認してから行ってみてくださいね。
>>青葉中央公園

ちなみに、土日は500人もの人が集まるそうです・・( ;∀;)

豊平川緑地ウォーターガーデン(豊平区堤外地)


豊平川の岸辺にできた人口の川が流れる豊平川緑地。夏の限定ではありますが、ウォーターガーデンとして開放されます。

まるで遊園地のような遊具が沢山そろっていて、広大な敷地の中で思う存分体を使って遊ぶことができるんです。

ごく浅い水路が各方面に完備されているので、赤ちゃんでも水遊びをして心配ない設計なのが、かなり色々を気を使って設計していいるな~を感心させられる作りになっています。

例えば、遊具の周りはやや大きめの子用に遊具が用意されているのですが、水が飛び散っても迷惑にならないよう、休憩所や芝生エリアの設定がありません。

ごく浅い水路エリアは公園の両サイドの設置されていて、駐車場からも近く、芝生もすぐ近くにあるためテントを立ててお子さんを遊ばせることができたり、衝突や水をかけてしまうトラブルを回避できるように、遊具の場所や向きを限定しているなど、パパママにとっては安心して遊ばせることができる場所ですね。

夏休みの週末になると、多くの家族連れが訪れます。特に真夏日を記録すると、ウォーターガーデンは子供だらけになっちゃいます(笑)我が子を見失わないように!

以上4か所、特にスライダー系が用意されている公園をピックアップしましたが、スライダーがないけどオススメな公園も沢山あります。

モエレ沼公園、滝野、農試公園、北光緑地には小さなお子さん用のスライダーありなど、水で遊ぶ公園が沢山あるので、是非行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

こうやって、無料でスライダーが利用できるのって、ありがたいですよね♥その分、人も多いのがデメリットですが、それは仕方ないですね^^;

それぞれの公園で、オープン期間や開園時間が異なるので、しっかりと確認してから行くことをおすすめします。

雨天の場合は中止になる公園も多いので、注意してください。

次回は、有料だけどつい行きたくなる、水遊びのスポットをご紹介しますね^^

スポンサードリンク




おすすめトピック

関連記事

  1. 帯広市周辺のキャンプ場と車中泊可能な場所のまとめ
  2. 苫小牧花火大会2016│打ち上げ場所や時間は?駐車場はある?
  3. モエレ沼公園花火大会が無料で見れる穴場スポットとは?
  4. 東藻琴村芝桜まつり2017の日程│入場料や駐車場は?見頃はいつ?…
  5. 札幌市中央区で浴衣の着付けとヘアセットがお得な美容室とは?
  6. 美唄桜まつり2017の日程は?駐車場ある?花火の打ち上げあり?
  7. 旭岳の紅葉│見ごろの時期は渋滞する?おすすめの服装は?
  8. 静内桜まつり2017│会場は?渋滞の時間は?ジンギスカンできる?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 【クリスマス】札幌で個室デートが人気のおしゃれ店舗まとめ
  3. 北海道で10月におすすめのまつり・イベント記事まとめ
  4. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  5. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP