花火大会

勝毎花火大会に泊まれるホテルとバスツアー情報まとめ

この記事の所要時間: 412


毎年20万人もの来場者を集める勝毎花火大会!帯広市の人口が16万人ですから、そのスケールの大きさ、集客力の強さが分かります。

ここ数年で帯広市内のホテルも増えてきましたが、アジア圏からのインバウトですら、まだまだ集客しきれていないのが十勝地区の実情のようです。

高速道路が伸びて、札幌~帯広は日帰りエリアとなってしまいましたが、この勝毎花火大会は夜のイベントであること、お盆期間中であること、渋滞がとんでもないと周知されている事、なによりも開催日が8月13日と決め打ちなこともあって、宿泊需要を取り込みやすいイベントなんですよね。

5月時点で、既に満室・満席が当たり前のような感じですが、まだ宿泊予約できそうな場所をチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

既に泊まる場所がない・・と嘆いているあなたには、ツアー利用はいかがでしょうか。この時期でも花火の座席と、泊まれる場所が一緒にゲットできますよ♪

クラブツーリズム 札幌発着1泊2日ツアー

札幌市内各地から発着する1泊2日ツアー、5月現在でも募集を行っているようです。

2名1室で32,900円で、宿泊先は十勝川国際ホテル筒井です。2日目には十勝管内のバスツアーもついていますので、ついでにゆっくり楽しみたい方に、おすすめのプランです。

有料観覧席もついていますので、これから参加しようと思っている方、ぜひアクセスしてみて下さいね。

クラブツーリズムでは、札幌発着の日帰りツアーも行っているようです。札幌で宿泊先を確保して、日帰りツアーに乗っかるのも上手な旅の方法かもしれません。
>>クラブツーリズムの詳細はこちら

ツアーだと高くつくから、やっぱり自家用車で行ってホテルに泊まりたい・・そんなあなたには、まだ予約が可能なホテルをご紹介します。

ただ、5月11日現在、勝毎花火大会周辺のホテルはほぼ満室状態です。現地から少し遠くはなりますが、帯広市内から1時間以内で行けて、まだ空きのある店舗を調べてみました。

ホテル大平原(十勝川温泉)

楽天トラベルでは、既に予約が取れませんが、JTBではまだ宿泊予約が可能なようです。ただ、1人25,000円以上とかなり値段が高いです。

お盆ですし、花火大会ですし、ウルトラハイシーズンですから、どのホテルもこの位は覚悟した方がよさそうです。1泊2食付プラン。出張中に一人で泊まったことありますが、十勝川のモール温泉は一浴の価値ありますよ!
>>ホテル大平原

然別湖畔温泉ホテル風水(然別湖)

帯広から車で40分の所にある温泉ホテルです。部屋数が多いので、カップルから3世代でのご旅行など幅広い用途のホテル。

市内からリムジンバスもでているようですが、花火大会に合わせて運行しているかは、ホテル側に問い合わせてみてください。

自然豊かで湖を一望しながら入浴できる露天風呂は最高です。
>>然別湖畔温泉ホテル(楽天トラベル)

しほろ温泉 プラザ緑風

帯広駅から車で50分の場所にあるプラザ緑風。源泉かけ流しモール温泉が、花火大会で疲れた体を癒してくれます。

大人2人、子供2人で1室でも合計36,000円なので、13日にしては安く宿泊できるのではないでしょうか^^

ただ、5月時点で、残りが2部屋しかないので、急がないと6月には満室になる可能性アリ。
>>しほろ温泉 緑風(楽天トラベル)

帯広から1時間以上かかりますが、他にも数軒のホテルで予約ができそうです。
>>8月13日に宿泊可能な施設一覧(楽天トラベル)

帯広市内は札幌~釧路へと続く国道を中心に町が広がってい地形をしているので、どうしても市内を横断する場合は、この動脈にたどり着きます。

この動脈が渋滞するのですが、更に十勝川を渡る橋が渋滞のポイントになってしまって、どの方向を向いてもこの動脈を通過しないと、どこにも行くことができません。

ここは、この渋滞自体も勝毎花火大会だと思って、素直に受け入れましょう。

唯一、渋滞を回避した方法があるのですが(無謀なのでオススメはしません^^;)、渋滞をさほど気にすることなく移動できたのは、浦河へ動くようにしたことです。

移動距離約130キロ、野塚峠という街灯のない山道を通過しますが、浦河には案外ホテルもあって混雑することって少ない場所なんです。

翌日は、浦河から馬を見つつ、静内で食事して鵡川でししゃも買って帰りました。

かなりチャレンジングなルートですが、ホテルも1万円切っているので、他より安く泊まれるんですよ^^

まとめ

勝海花火大会は、毎年8月13日なので、半年以上前から予約しているツワモノもいるんだとか。

お盆時期とはいえ、宿泊料金がめちゃくちゃ高いので、ちょっと足せば飛行機乗って遊びに行けそうですよね(笑)

高くてホテルには泊まりたくない!という方は、キャンプ場なんかもおすすめですよ。ただ、こちらも大混雑必至!

スポンサードリンク



おすすめトピック

関連記事

  1. 釧路どんぱく2017│花火大会の時間や駐車場は?穴場はあり?
  2. 勝毎花火大会│穴場の駐車場はある?シャトルバスは無料?
  3. 五稜郭公園の桜│2017の開花予想!見頃やライトアップの時間は?…
  4. 札幌市中央区で浴衣の着付けとヘアセットがお得な美容室とは?
  5. 北洋銀行│ゴールデンウィークの窓口とATM稼働状況【2017】
  6. 苫小牧花火大会2016│打ち上げ場所や時間は?駐車場はある?
  7. 札幌雪まつり2016│プロジェクションマッピングを見てきました♪…
  8. 桜の開花予想2017!北海道各地で楽しめるのはいつ頃?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  2. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング
  3. 【忘年会】札幌で大人数もOKなカニ食べ放題の居酒屋は?
  4. 白老牛肉まつり2017へ行ってきました♪おすすめの持ち物はコレ!
  5. 洞爺湖産業まつり2017の開催日は?前売りチケットの販売あり?

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP