海水浴・キャンプ

札幌近郊でバーベキューが楽しめるおすすめ海水浴場とは?

この記事の所要時間: 452


北海道の夏はとても短くて、暑い夏を満喫できる期間は約1カ月程度なんですよね(T_T)海水浴できる時期も、本州に比べて短いです。

横浜に住む友人は、真夏の北海道の海に入っても「冷たくて寒い・・」と言っていました(笑)

我が家はBBQメインで海水浴に行くのですが、場所によっては火気が使用できなかったり、料金がかかってしまう海水浴場があるんです!

そこで今日は、札幌市からも日帰りで行きやすい、BBQが楽しめる海水浴場をご紹介します。

スポンサードリンク
あそびーち石狩(石狩市弁天)

札幌近郊の海水浴場と言えば、あそびーち石狩!西区・手稲区方面からだと、30分以内には海に到着します。※ただし、週末は渋滞するので倍以上かかるかも・・。

駐車料金は普通車800円を支払えば、指定エリア内でキャンプやBBQを楽しむことができます。

広い砂浜は解放感いっぱいで、海の家も沢山あって、食事やシャワー、お手洗いもかなりキレイになっている場所もあるので、気軽に遊びに行くことができる海です。

231号線沿いには、ビッグハウスとカインズホームが隣合わせにあるので、我が家はいつもここで買い出しをしてから、海に行っています。食材からコンロ・炭など全て用意できるからオススメですよ!

砂浜でのBBQ、風が強い日もう多いです。タープなどを持っていくと、急な風で砂が舞い上がっても安心です。砂が軽い海岸なので、海に入った後も、体についた砂が日に当たっているとすぐにサラサラと落ちていきますよ。

ちょっと嬉しいのが海水浴場で、Wi-Fiが無料で使えるようになった事♪日焼けしながら、YouTubeをのんびり見る事もできちゃいますね。
>>あそびーちの地図はこちら(楽天たびノート)

望来浜海水浴場(石狩市厚田区)


札幌市内から車で約1時間の場所にあり、望来とかいて、「もうらい」と読みます。

札幌人は海と言うとなんとなく小樽方面に走ってしまうのですが、ここは小樽から真逆の石狩市厚田区。そのため、時にはかなり空いていることもある穴場です。

駐車料金は普通車が800円で、テントを立てると500円程度の課金がありますが、利用者もそれほどいないので、広々と使える海岸です。

もともと漁師町でもあるのですが、海水浴場から徒歩で釣りのできる防波堤まで移動できるので、海水浴、BBQ、釣りと海の全てを満喫することができます^^

海水浴場内はBBQも自由にできますし、炭の回収場所など親切に設置してくれていますので、ルールを守って遊びましょうね。

厚田ビーチセンター(石狩市厚田)

同じく厚田の海水浴場で、先ほどご紹介した望来よりは、メジャー感のある海水浴場です。この海岸の特徴は、岩場と砂浜は混在しているので、お好みで場所を選べるコト。

駐車料金は普通車800円(土日祝は1,000円)で、日帰り料金(大人200円・子供100円)を支払えば、キャンプ、BBQもOKですので思い切り遊んで食べましょう!

我が家は毎年、ココでキャンプをするのですが、日帰りする人、キャンプをする人で、夏の週末となるとものすごい人が集まります。

なるべく早めに訪れないと、良い場所が取れないかもしれません。

ちなみに、飲み物などが足りなくなったら、管理人のおじさんに言えば自転車を借してくれるので、近くのコンビニにチャリで行くことが出来ますよ♪

この海岸から約500メートルの場所には厚岸海岸プールとうい海水浴場もあります。ここはキャンプ禁止なんですが、防波堤で囲まれた海なので、お子さんでも安心して泳ぐ子ことができる海岸、というよりプールですね。海岸プールで泳いで、キャンプはこっちに移動してくる。そんな二刀流も合理的な遊び方^^
>>厚田ビーチセンターの詳細はこちら(楽天たびノート)

蘭島海水浴場(小樽市蘭島)

小樽市蘭島海水浴場は海水浴の王道、といっても良いぐらいの人気スポット。他の場所より若者が多い気がするのは私だけでしょうか?(笑)

普通車の駐車料金は700円で、テントを張ると500円~1,000円程度の料金がかかります。BBQも可能なエリアがありますので、テント、キャンプも含めて現地の指示に従いましょう。

海水浴場から若干歩くかもしれませんが、コンビニがあるので、飲み物などが足りなくなっても大丈夫です^^

積丹の海に落ちていく雄大な夕焼けは、じっと見ていても飽きることのない雄大な景色ですよ。ただし週末は、夕方に帰ると札幌方面は渋滞するので注意!
>>蘭島海水浴場の地図はこちら(楽天たびノート)

札幌を真ん中に小樽方面2か所、石狩方面2か所をご紹介しましたが、いずれも車で1~1時間半程度の距離。キャンプでも日帰りでも楽しめる場所を選んでみました。

過去には、おたるドリームビーチにも行っていたのですが、現在は開設していないのが残念。ただ、ドリビは火気料金が高額でビックリした記憶もアリ^^;

ところで、北海道では海水浴の時に泊まりもしないのに、テントを張って焼肉をするのですが、この光景って本州の方にとっては珍しいらしいです。

県民ショーでも、過去に放送されていましたよね。道民によっては、日よけ対策にもなるし、着替えも便利だし~って色々利点はあるのですが、本州とは人の多さが違うからなんですかね♪

スポンサードリンク

まとめ

海水浴と聞くと楽しいイメージもありますが、事故なども多いのが事実・・以前にも北海道で痛ましい事件がありましたよね。

自分の子供から目を離さなようにして、絶対に飲酒運転などもやめましょう。

また、焼肉をした後のゴミの分別やマナーはしっかりと守って、気持ちの良い海水浴をしましょうね!北海道の短い夏を満喫してくださ~い(^▽^)/

スポンサードリンク




おすすめトピック

関連記事

  1. 留萌ゴールデンビーチ│キャンプ場や駐車場の料金は?温泉はある?
  2. 札幌で水遊び用滑り台が無料で利用できる公園とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 【クリスマス】札幌で個室デートが人気のおしゃれ店舗まとめ
  3. 北海道で10月におすすめのまつり・イベント記事まとめ
  4. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  5. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP