ファッション・服装

北海道旅行│冬の服装や靴をチェック!必需品の持ち物とは?

この記事の所要時間: 453


冬に北海道旅行を計画しているあなたへ。

北海道は、夏の服装はなんとなかっても、冬はそれなりに準備をしておかないと、楽しく過ごす事ができません。

ある程度は、現地で調達する事も可能ですが、出発前に必要なものは頭に入れておくと便利ですよ。

そこで今日は、北海道の冬の服装や持ち物をご紹介します。

スポンサードリンク

北海道の冬の服装は?

寒さに慣れていない方には、防寒対策をしっかりしましょう、とアドバイスをしますが、どこまで防寒対策すればいいのかわからない方も多いと思います。

まず、寒さ対策として

・下半身を冷やさない
・首回りを冷やさない

この2点に気を付けていただくだけで、体感温度が全く違います。

次に気を付けるポイントとしては

・温度調節ができる服装にする → 脱ぎやすい服装で枚数を増やす
・インナーを使い過ぎない → 暑くても脱ぐことができない

この2点を加えて用意していただくと、北海道でも快適に旅行することができます。

北海道は寒いからといってインナーを何枚も着てしまうと、店内に入った時に暑くて自分の体温でのぼせそうになる事もあります。

それぐらい室内と室外では、気温に差があるので、風邪を引きやすくなってしまいます。

すぐに脱ぎ着できるような服装がおすすめですよ。

アウターは関東や関西で使用しているもので十分です。

インナーとアウターは少な目で、その中間に着るものの枚数で調整するようにしましょう。

子供の冬の服装は?

子供の服装も、大人と同様に温度が調節しやすい服装にしましょう。

雪が降っている場合は、スキーウエアがおすすめですが、その時は中に着る服の枚数を少なくしておかないと、汗だくで風邪を引きやすいです。

背中に汗ふきタオルを入れておくと、風邪予防にもなるのでおすすめですよ。

雪で遊ぶ時の詳しい服装については、過去の記事に詳しく書いているのでご覧くださいね^^

関連記事

札幌市の2月の服装は?雪祭りに行くなら子供はこの格好!
2月に入ると札幌雪まつりが開催される為多くの観光客が訪れる札幌市。もうすぐ春・・といっても北海道の寒さは2月が本番!しっかりと防寒対策しましょう。今回は子供の服装を中心にまとめてみます。札幌市の2月は...

スポンサードリンク

靴はどうしたらいい?

北海道旅行は服装も大事ですが、履いていく靴はもっと大事で、北海道民はタイヤと同じように、夏靴から冬靴へ衣替えをします。

夏靴で雪や氷の上を歩くことは本当に危険で、転んで頭を打ってしまう危険性もあります。

冬用の靴は

・水が染みてこないこと
・滑りにくいこと
・あたたかいこと

この3つが条件です。

道外から訪れる方は、たった数日しか使わないのに冬靴を買いたくない!という方は、夏靴に装着する取り外し可能な滑り止めがあるので、ネットで購入しておくのもおすすめです。

また北海道の靴の修理店でも、旅行者用に簡易的な滑り止めを付けてくれるお店もありますよ。

ちなみに子供の靴ですが、スパイク付きの冬用長靴がおすすめです。

普通の長靴で雪道を歩くと滑ってしまい、逆に危険なのでこちらも滑り止めの装着を忘れずに!

北海道民ならではの、滑りにくい歩き方もありますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

冬の北海道旅行に必要な持ち物とは?

着込む防寒具よりも、身に着ける防寒具を持ち歩きましょう!

・手袋
・マフラー
・帽子

この3つは必需品です。

外を歩いている時、一番寒く感じる部分が、実は耳なんです。

耳が寒いと、体感温度が下がり、耳がしもやけになってしまうので、帽子は耳まで隠れるものか、耳あてを別に用意しましょう。

寒い時、本当に耳に感覚がなくなり、真っ赤になるんですよね(T_T)

ポイントは、これらの持ち物を入れるカバンですが、ショルダーかリュックサックをご用意していただくことをお勧めします。

両手が空くようにすることがポイントです。

リュックは万が一転倒した時にクッション変わりとなることもあるので、防寒からも身の安全からもオススメです。

あと、使い捨てカイロを持ち歩くと便利です。

手が冷たくなった時だけではなく、腰やお腹周りに付けておくと、体全体が暖かくなりますよ。

おすすめなのが足の裏です、雪道を歩いていると足が冷たくなるので、足の裏にカイロを付けておくだけで、あたたかく感じます。

もちろん靴下用のカイロを使って下さいね☆

人気ラーメン店に店の外で1時間待ち・・そんなシチュエーションでは、この使い捨てカイロが大活躍します(笑)

北海道のコンビニでは絶対に売っていますので、是非ご用意くださいね。

まとめ

北海道は広いので、訪れる場所によっては気温が全く違う場合もありますが、札幌12月になると根雪になり、寒さも厳しくなってきます。

防寒対策は事前にしっかり準備をして、冬の北海道を楽しんでくださいね^^

根雪になる前の11月は、ブラックアイスバーンになっている場所も多いので、足元対策も忘れずに!

スポンサードリンク



おすすめトピック

関連記事

  1. 【札幌】10月上旬の服装は?下旬は更に厚着が必要ってホント?
  2. 札幌の冬は寒い!12月の服装や靴はどんなものを着用する?
  3. 北海道│9月の気温と服装は?半袖なら寒いけどニットは早い?
  4. 札幌市│3月の平均気温や服装は?コートやアウターは必要?
  5. 旭川│4月の平均気温は?おすすめの服装や靴は?
  6. 北海道│8月の平均気温や服装は?靴はサンダルで大丈夫?
  7. ゴールデンウィーク中の札幌の気温は?服装や靴のおすすめは?
  8. 札幌市の2月の服装は?雪祭りに行くなら子供はこの格好!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 【忘年会】札幌で大人数もOKなカニ食べ放題の居酒屋は?
  2. 白老牛肉まつり2017へ行ってきました♪おすすめの持ち物はコレ!
  3. 洞爺湖産業まつり2017の開催日は?前売りチケットの販売あり?
  4. 洞爺湖マンガアニメフェスタ2017の日程│チケット発売はいつ?
  5. 旭川│4月の平均気温は?おすすめの服装や靴は?

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP