札幌市

北海道神宮の御朱印帳はどこで貰える?値段は?時間は決まってる?

この記事の所要時間: 336


全国の有名な神社を回るツアーやパワースポット巡り、観光ルートにも組み込まれていることが多い神社。

当たり前のように身近にあるものですが、その業務や由来などは案外知らないものですよね。

この神社巡りの醍醐味として注目されているのが、参拝の証として手書きしていただける御朱印。

印刷物ではないので、あなたのためだけに記入してくれる御朱印は、神社の分身として考えられているものです。

北海道神宮でも、御朱印をいただくことは可能ですので、詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

御朱印帳はどこでもらえる?

北海道神宮の御朱印帳は、祈祷受付で頂く事ができ、その場で書いてもらう事ができます。※混雑している場合は、待合室で待たされる事もあり。

祈祷受付の場所は、お守りなどが販売されている所から、少し奥へ進んだ所にあるのですが、わからない場合はお守り売り場の巫女さんに聞いてみてくださいね。

ちなみに御朱印帳だけ購入するなら、お守り売り場でお守りなどと一緒に購入することもできますよ。

北海道神宮では、敷地内にある開拓神社の御朱印も一緒に書いてもらう事ができるので、2つの御朱印を書いてもらう事を受付時に忘れずにお願いしましょう

気になる北海道神宮の御朱印ですが、ここからネタバレになるので、書いてもらうまで見たくないという方は、ここからNGです^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

書いて頂く方によって字体も違うので、雰囲気も全く違いますよね、これぞ自分だけの御朱印^^

御朱印帳の値段は?

御朱印帳の値段は、1,000円です

北海道神宮ではオリジナルの御朱印帳が販売されていて、御朱印帳の中でも可愛いと人気を集めています。

16センチ×11センチと、手帳サイズで持ち歩きにも便利です^^

この御朱印長を持って、各地の神社を参拝して回るのも、ちょっと心が清められる気持ちになりますね。

御朱印帳を購入したあとは、御朱印を書いて頂く訳ですが、もちろんタダではなく祈祷受付で同じく料金を支払う事になります。

初穂料は300円です。

日本の伝統文化、芸能なんでしょうけど、筆時でしたためられた文字を眺めているだけでも、何か神聖な気持ちにさせてくれますよね。

以前、書道を学んでいたときに、文字は黒と白の空間の世界だと教えていただきましたが、正にそのバランスや空間の広がりを感じる一筆です。

大切に保管しておきたいものです。

スポンサードリンク

御朱印帳の時間は?

御朱印をいただく祈祷受付は季節によって受付時間が変わりますので、行く前にHPで受付時間を確認してから訪れる事をおすすめします。
>>祈祷受付の時間を確認

もともと、この御朱印を集める由来は、お遍路さんにあるとも言われています。

神社だけではなく、お寺でも御朱印をいただくことができるので、予め決められているお寺や神社を巡り、全て終わると願いが叶うという参拝の方法だったようです。

スタンプラリーみたいな感じでしょうか^^;

参拝の証として御朱印をいただくのですが、ここから御朱印集めという楽しみに繋がっていったとされています。

北海道観光の証として、御朱印を集めてみるのも、良いかもしれませんね♪

【北海道神宮所在地】

まとめ

私はつい最近、テレビで御朱印の存在を知りました。

年配の方や若い女性の方まで、多くの世代でハマっている人が続出なんだそうです。

北海道ではないのですが、素敵な絵まで描いて頂ける神社もあるようす。

将来、子供が離れてしまったら夫婦で回ってみるのも、良いなぁと夢が膨らむ私です^^

スポンサードリンク




おすすめトピック

関連記事

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 北海道神宮│安産祈願の時間は?予約は必要?初穂料は?
  3. 【2017年】札幌の紅葉の見頃は?名所はどこ?おすすめスポット4…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 【クリスマス】札幌で個室デートが人気のおしゃれ店舗まとめ
  3. 北海道で10月におすすめのまつり・イベント記事まとめ
  4. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  5. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP