イベント

江別やきもの市│2017の開催日は?駐車場はある?見どころは?

この記事の所要時間: 350


江別市はレンガの町として栄え、やきものの町として定着していますが、そんな江別市で毎年7月にやきもの市が開催されます。

焼き物市は、レンガだけではなく、陶芸、ガラス、金属加工など工芸品が集うお祭りとして、北海道内外から注目されているんですよ♪

若手の陶芸家や一般市民の作品も並び、お気に入りの一作、世界に一つだけの作品にも出会え、やきものファンでなくても、見ているだけで楽しめるイベントです。

それでは、2017年のえべつやきもの市の情報をまとめてみますね。

スポンサードリンク

江別やきもの市の開催日程は?

2017年の開催期間は、7月8日(土)から7月9日(日)の2日間となっています。

時間は8日が10時~18時、9日が10時~17時までです。

場所は、江別市コミュニティーセンター周辺で行われます。

JR江別駅を降りると、すぐに見える場所で開催されているので、アクセスも非常に便利です。

江別市は霧が多く、天候の不安定な町なので、気温の変動が大きく急に気温が低くなることもあります。

日程は真夏ですが、1枚羽織るものを持っていくと便利かも!

【2016】やきもの市に行ってきました♪
【2016】江別やきもの市のクチコミ~1日目レポ
今年もやってきました、江別やきもの市!土日は雨予報が、入っていましたが、江別は夕方まで天気が良くって、やきもの市日和となりましたよ♪少し写真を撮ってきたので、気が付いた事などレポしますね。2016江別や...

駐車場はあるの?

メイン会場となる江別駅周辺には駐車場の設置はありませんが、臨時駐車場が用意されていますので、こちらを利用しましょう。

臨時駐車場は3ヵ所あって

・江別市役所

・セラミックアートセンター

・ヤンマーアグリジャパン㈱北海道

以上の場所に臨時駐車場が用意されています。

どの駐車場も、会場から歩いて行くには遠いのですが、各駐車場からは随時無料のシャトルバスが運行しているので安心してください。

一番近い江別市役所の駐車場から埋まって行くので、遅い時間だと満車になっている可能性ありです。

ちなみに我が家ですが、江別のイオンに車を駐車して、江別駅の1つ前の高砂駅からJRに乗って行くのが定番です。その後は、イオンで映画を見ます!

見どころは?

えべつやきもの市の見どころは、なんといっても出店数の多さで、出店数は約400店あり、全店見て回るだけで、結構な時間がかかります。

※子供は結構な確率で飽きてきます(笑)

来場者数は2日間で約10万人と、こんなに陶芸ファンっているんだと関心してしまう位に、買う人も売る人も熱気で包まれているのが実感できると思います。

各アトラクションも充実しており、レンガドミノや豆皿コンテストなど、子供が喜びそうな楽しいイベントもありますよ。

実は陶芸より楽しみだったりする、フードコードも充実♪地元の飲食店が、格安で美味しい焼き鳥やうどん、お弁当などを販売してくれます。

毎年このイベントの時に出店している、本場のインドカレーが味わえるカレー屋さんのナンとカレーがめちゃウマなんです!今年もきっと来るだろうなぁ(笑)

あと、自然卵のクレープも激ウマ!女子は是非♪

私が訪れた時の感想

私、普段はあまり陶芸には興味ないのですが、見るのは大好きなので、毎年必ず覗きに行っています。

プロのブースと一般のブースに分かれているのですが、一般の方の作品もプロに引けをとらない作品ばかりなんです。

しかもプロと一般のブースでは、料金も全然違うので、私は主に一般の作品を見て可愛いと思ったら即購入しちゃってます♪

一回りして考えてから~と思って、戻ってみると欲しかったものが完売していた・・なんて事もあります。

一目惚れした作品は、即買いをオススメしますよ~!

あと、赤ちゃん連れで訪れるママさんは、ベビーカーより抱っこ紐をおすすめします。

会場は、ものすごく混雑しているので、ベビーカーを動かしながら作品を見るのは、ものすごく大変です。

パパが見てくれるなら大丈夫だと思いますが、ママ1人なら抱っこ紐がいいのかなって感じです。

そして、やきもの市の日って、例年暑い日が多いです。日差しがキツイので、紫外線予防の帽子や首に巻くストールなどは持っていきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

江別市は札幌のお隣の街なので、イベントとしては行きやすい場所ですよね^^

最近、新しいスポットも多くなってきた江別!

せっかく訪れたのだから、帰りに私がおすすめする場所にも、寄ってみてくださいね~。

スポンサードリンク




おすすめトピック

関連記事

  1. 手宮公園2017│桜の時期は?ライトアップされる?見どころは?
  2. 松前公園の桜2017│見頃や種類をチェック!ライトアップあり?
  3. 森町桜まつり2017の日程│駐車場はある?ジンギスカンの楽しみ方…
  4. 大通公園ビアガーデン2016の期間と営業時間は?予約はできる?
  5. 岩見沢ひゃっぺい祭り│2017の日程や駐車場は?見どころも紹介!…
  6. ルスツうまいもん祭り2017の日程│前売り券あり?持ち物は?
  7. 白老牛肉祭り2017の日程│チケット販売方法や混雑回避のコツ
  8. キャラスポ2016│札幌の開催日や料金は?どんなゆるキャラが?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事もチェック!

  1. 札幌でスケートができる場所は?料金や服装もチェック!
  2. 【クリスマス】札幌で個室デートが人気のおしゃれ店舗まとめ
  3. 北海道で10月におすすめのまつり・イベント記事まとめ
  4. 池田町ワイン祭り2017の日程とチケット購入方法は?持ち物はコレ!
  5. お歳暮│北海道から贈る時期やマナーは?人気の海産物ランキング

イルミネーション特集

おすすめ記事

クリスマス特集

PAGE TOP